無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
2016年12月の研究会

日本選択理論心理学会静岡支部では、
選択理論 /リアリティセラピーの継続学習のための研究会を行っています。
(前半は分かち合い学習を、後半は選択理論の考え方を身につけるための
ロールプレイを行います)

継続学習のため、ご参加はリアリティセラピー集中基礎講座を受講した方か、
受講していなくても静岡支部メンバーからのご紹介の方。

また、初めてのご参加の方もお気軽にどうぞ。


静岡支部の選択理論心理士を中心としたメンバーがリレー方式で研究会を
リードさせていただきます。


基本的には第二日曜日ですが、都合により変更もあります。
開催場所・時間が変更しますので、恐れ入りますが毎回ご確認ください。

次回の研究会は下記のスケジュールで開催します。

日時 2016年12月10日(土)13:45〜16:45 

       ※この日は都合により第2土曜日となります

  
担当:  林 

 
テーマ 「リアリティセラピーの理論と実践」

 

  初めてのご参加の方は

     下記の参加/問い合わせフォーからご連絡ください。

     http://form1.fc2.com/form/?id=f77b2423b292106f

 

 

会   場: 静岡県男女共同参画センター「あざれあ」第3研修室

参加費: 1000円(当日お支払いください)


※今後の予定

 

・2017年1月22日(日) ※この日は都合により第3日曜日となります
   
会場:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」5F  503

         担当:林 薫

 

・2017年2月19日(日) ※この日は都合により第3日曜日となります
   
会場:静岡労政会館 日本間

         担当:中村 真

 

・2017年3月12日(日) 

   会場:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」特別室

         担当:岩瀬 亮子

 

| ct-shizuoka | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2017/01/21 3:31 AM posted by: naomi
2016.12.10研究会

2016年最後の研究会。
今回は「リアリティセラピーの理論と実践」をテーマに、
薫さんがリードしてくださいました。

 [内容]
  ・ウォームアップ:Good&New
  ・リアリティセラピーの理論と実践
  ・ワーク:一年の振り返りと来年の目標

ウォームアップでは、最近1ヶ月のGood&Newをやりました。
思い返すといろいろあったな〜と出来事を振り返りました。
皆さんもそれぞれに貴重な経験をされていて、伺いながら、
とても温かい気持ちになりました。

今回のテーマである「リアリティセラピーの理論と実践」では、
ロバート・ウォボルディングさんが書かれたこの本について、
薫さんが主なトピックを取り上げ、説明してくださいました。
より理解を深めるために、自分自身でもちゃんと読み返して
みようと思いました。

ワークでは、一年の振り返りと来年の目標について、各自、
用意していただいたプリントを用いて掘り下げました。
一年の振り返りでは、取り組んだこと、そのための努力(プロ
セス)、そんな自分をほめる言葉などについて書きました。
来年の目標では、どんな年にしたいか、そのためにやること、
やってみたいこと、一年後の自分などについて書きました。
具体的に書いてみることで、自分の考えを整理するきっかけを
いただきました。
また、皆さんがやりたいことの実現に向けて前進していること
がよくわかり、皆さんのポテンシャルの高さに驚きました。

今回は、選択理論の日常への適用について、日頃感じている
あれこれについてもざっくばらんに話す機会をいただき、
とてもよかったです。
どうもありがとうございました。
(小泉直美)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://ct-shizuoka.jugem.jp/trackback/100